2007年10月18日

海外土産は気持ちがうれしい

海外土産は現地で買うのが楽しいですね。
もらう時も、現地で買った物だからうれしいんだと思うな〜。

最近は百貨店で海外物産展が多いですね。
どれも楽しそうです黒ハート

先日、思わず百貨店のはしごをしてしまいましたよ。
午前中に行った百貨店でスペイン展をしていました。
フラメンコショーなんかも堪能して、午後は違う百貨店でイタリア展を見ました。

ハムやチーズ、ワインなどがいっぱい売っていました。
スペイン展の物は、ちょっと高かったです。
でもこれ現地で買うともっと安いんだろうな〜

イタリア展の方もハムやチーズ、ワインにパスタ。
こちらは結構お手頃価格でした。
パスタとトマトソースを買って帰りました。
ラベルもイタリア語で雰囲気グッド(上向き矢印)
ひゃあ〜ダッシュ(走り出すさま)海外で買ったお土産みたいバー

満足して家に帰ってよく見ると、ラベルには日本語もいっぱい書いてあって・・・
やっぱり日本仕様になっているんだ・・
そう思った瞬間、テンションは急降下バッド(下向き矢印)

やっぱりここは日本・・・(当たり前だけどね)

百貨店の売り場も、イタリアやスペインのコーナーを出ると、そこはいつも見る風景ですし・・・

でも、これが海外土産でもらった物だったら・・・
ラベルも何もかもイタリア語やスペイン語だし。
しかも、現地の店でどれにしようかな、と考えて選んだ物だっていうその気持ちもこもっているからなおうれしいんですよね。


本場のフラメンコを見て、ピサの斜塔を見て、そこの気分で買う海外の土産は、現地の空気やその時の思いがあるからうれしいんだろうな〜

まあ、そう言ってもすぐに海外旅行にも行けないから、百貨店の物産展で海外土産を買って、その気分でも味わうことにしましょう。

posted by 海外 土産 at 22:11| Comment(13) | TrackBack(0) | 海外土産

2007年10月05日

海外土産の買い方

海外に行った時のお土産ってどこで買いますか?

めんどうだから、空港でまとめ買い飛行機
う〜ん、それもいいですけどね。
えっ?もっと楽な方法があるって?
最近は、旅行会社や飛行機の中で海外土産がオーダーできるんですね。
「フランス名物○○チョコレート」5個
なんて、申し込み用紙に記入すると、帰りの空港で、「はい、これあなたが注文した海外土産」って渡される・・・

確かに楽でいい方法なんだけど・・・

それであなたの気持ちは伝わるのかしらプレゼント
社交辞令で海外土産を渡さないといけない相手には、それでもいいけれど、友達や家族、大切な人への海外土産は、それでは少しさびしいですね。

それに、有名な物をもらうのもうれしいけれど、そういう物は最近は百貨店などの海外品コーナーで買えることができますもんね。

百貨店では「イタリア展」「フランス展」などもよくやっています。

日本にいながら、海外の名物を見たり買ったりすることが出来るんですよね。

世界は狭くなったんだな〜なんて感じてしまいます。

そんな時代だからこそ、海外土産は自分の目で選んだものがいいんじゃないでしょうか。

海外に行って町を歩いた時に見つけたかわいい手作り雑貨や、おいしいレストランで売っていたワインやソースなどもいいですね。

意外と、そういう場所の方が安くていい物があるようですよ。

日本で言えば、土産物店ではなく、路地裏の通りで見つけた小さい店の品や、朝市なんかで見つけた物などが、珍しくていいですよね。

海外に行ったら、そんな場所に行ってみるのもいいですね。
意外な海外土産が見つかるかも知れませんよ。
posted by 海外 土産 at 10:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外土産